花火大会&夏祭り特集2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

これは食べたい!2016年の最新お祭り屋台グルメ

夏といえば、お祭り!そしてお祭りに欠かせないものといえば「屋台グルメ」です。そこで今回は、各地で開催されているお祭りを現地で調査!中でもちょっと変わった(?)最新屋台グルメをご紹介します。みなさんも今年の夏祭りで、最新屋台グルメを探してみてください!...続きを読む

3種のタレで味を自分好みにカスタマイズ! 鶏皮ギョーザ

続いてご紹介する料理は、肉汁がキラキラまぶしい「鶏皮ギョーザ」です!ひき肉とキャベツ、ネギなどの野菜を合わせたギョーザのタネを鶏皮で包むことで、それぞれの食材のジューシーさが際立つ一品に仕上げています。味付けは焼き肉のタレ、塩だれ、ポン酢の3種類から選べます。もうちょっと脂分を控えたい、という方は、ポン酢にすると最後までさっぱりいただけるかもしれません。この屋台では取り放題だという、キムチとの相性も抜群です!

もちもち食感がたまらない“中華風おやき” シャーピン

お祭り会場で見つけたのぼりの「シャーピン」の文字。屋台に近づいてみると、なにやら丸くて平べったいものが鉄板の上に並んでいます。聞けば「中華風のおやき」とのこと。一口食べてピンと来ました。「コレ、ぜったいにビール欲しくなるやつだ!」。もっちもちの皮は表面がこんがり香ばしく、中にはひき肉や野菜の入った餡がたっぷり。皮の中には、肉汁とうまみがしっかりと包み込まれています。筆者が慌てて近くの屋台でビールを追加購入したほど、キンキンに冷えたビールに合う一品です。

お手軽に楽しめるのは屋台ならでは! 焼き竹の子

ほっくほくの竹の子は、口に入れると醤油(しょうゆ)の香りが漂い、食欲を刺激します。先端はやわらかく、噛むごとに竹の子の出汁がジュワッと染み出します。根本に向かって食べ進めると、サクサク、シャキシャキと、どんどん食感が変化していくのも楽しい!家庭で食べる際はアク抜きなどの手間がかかりますが、屋台ならとってもお手軽。大きく縦切りにされた竹の子はボリュームがあり、満足度の高い一品。お酒のお供にもぴったりです!

熱×冷食感の新スイーツ 天ぷらアイス

天ぷらアイスって、聞いたことはあるけど食べたことがない人が多いのではないでしょうか。でも、屋台なら気軽にその味を楽しめるんです。凍ったバニラアイスに衣をまとわせ、高温の油に投入。ジュワーッ!と揚がる音を楽しんで待っていると10秒ほどで完成です。ソースはイチゴ、メープル、ブルーベリーなど、数種類から選べます。今回は店員さんオススメのチョコレートソースに決定!衣のサクッとした食感のあとに登場するひんやりアイスは、表面がすでに溶けだしているものの、中心部はちょうどいい固さを保っています。未体験の人は、この機会にどうぞ。

このページをシェアする

ページ上部へ戻る